ルナメアACを使った大人ニキビ対策について

ルナメアACを使った大人ニキビ対策について

大人ニキビは、思春期ニキビのように成長ホルモンによる皮脂の増加にアクネ菌が繁殖して起こる訳ではなく、大人特有のニキビです。
原因は、、不規則な生活や、睡眠不足や、暴飲暴食や、喫煙や、ストレスや、化粧品によるスキンケアや、ホルモンバランスなど、1つないし複合要因で起きます。

 

20代後半になると、肌のターンオーバーによるお肌のサイクルが弱まり、それにより角質やメラミン色素などが、排出しきれないで残ってしまう事も要因で、治り難い特徴があります。

 

ルナメアACを使った大人ニキビ対策について

 

私の場合も、思春期ニキビは、洗顔とニキビ対策の殺菌クリームを1か月も使っていれば治りましたが、大人ニキビは同じ方法では全く効果が出ませんでした。

 

大人ニキビが出来る位置にも特徴があって、思春期ニキビはおでこと鼻のTゾーンに多かったけど、顎や口の下の男性のヒゲが生えるUゾーン中心に発生しました。
大人ニキビの特徴として、乾燥肌によりニキビが出来た箇所の毛穴付近が脱水症状を起こし、それが原因で肌のターンオーバーが弱まっているのも原因です。

 

私も大人ニキビを触ると指先で肌がガサガサになって乾燥肌を感じてました。
そこで、肌の潤いを保水する大人ニキビに有効なルナメアACが効果があると話題になっていたので使ってみる事にしました。

 

ルナメアACの原理は、美容液と油分で構成され、毛穴に化粧水が吸収されやすく、肌の奥まで化粧水を浸透させやすくして、乾燥肌を回復させて、ターンオーバーを活性化させてニキビを治す化粧品です。

 

実際に私も使ってみたら、それまでどんな事をやっても治らなかった大人ニキビが、少しずつ改善していき、3ヶ月で治りました。